共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 酒二題(3) 藤原義江
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2017年2月24日

酒二題(3) 藤原義江

 どうも合点がゆかないまゝに、わたしのテーブルを見ると大きなケーキが置かれてあって、その上に小さなローソクが立てられ、火がゆらいでいるのだった。そのケーキはわたしの前にしかおかれていない。そしてもっとよく見ると、そのケーキの上には「お誕生日おめでとう」と書いてあった。
 わたしはそこではじめて自分の誕生日に気がついたら、さあもう恥かしくて、全く穴があったら入りたい位だった。船長のところへ挨拶にいったり、テーブルの相客の一人一人に挨拶したりするわたしのあわて方を、皆がクスクスと笑った。十二月五日は確かにわたしの誕生日であった。
乗船名簿から船長がわたしの誕生日を知って、こんな気のきいた事をしてくれたのだ。
 「世界一周の観光船であったわたしの船が、貴国の安芸の宮島沖に一泊したとき丁度その日がわたしの誕生日でしたので、宮島の町長さんがわたしのために祝ってくれました。今晩はそのお返しです。親切は回り持ちですよ」船長はこう云って、また杯を挙げるのだった。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る