共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 現代文明と精神座談会(1) 出席者:尾崎一雄/荻野彰久/斎藤玉男/島崎敏樹/丸山薫
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2017年3月2日

現代文明と精神座談会(1) 出席者:尾崎一雄/荻野彰久/斎藤玉男/島崎敏樹/丸山薫

荻野 「近代文明と精神」というテーマですけれども、堅苦しいですね、これじゃ。
尾崎 ぜんぜんわからない。(笑)
荻野 そういうきちんとしたなんではありませんから、どういうふうにはみ出てもいいんです。今日は、桑原さんのおウチに御不幸があっておいでいただけませんでした。
島崎 桑原先生来られたら「山と人生」でもうかがおうと思ってたんです。
丸山 あの人、山好きですからね。
荻野 インドへも行ってきたし。
尾崎 桑原武夫さんですか。
丸山 ええ。だけどだめだそうですよ、登攀にかけては。ヒマラヤ報告会で幻灯会なんかやって……。
島崎 マナスルと、もうひとつの方ですね。ベース・キャンプの方で待ってたんです。チョコリザ……。
丸山 チョコリザでした。やはり、五十越したらとうていだめでしょう。
島崎 私、あの映画おもしろくて二度くらい見たんですけれども、あの隊員の連中は京大OBでしょう。若い隊員が二人行っておりてきて、キャンプ・ファイヤーたいて、あの寮の記念祭のイヴですね。あれとおなじで、キャンプ・ファイヤーのまわりで三高の寮歌をうたって。私ども聞きなれている寮歌ですね。感動的ですけれども、若い連中が聞きまして「なんだい、あれ」「三高の寮歌だ」「オールド・フアッションだ」って、全然そういうあれ、ございませんね。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る