共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 現代文明と精神座談会(4) 出席者:尾崎一雄/荻野彰久/斎藤玉男/島崎敏樹/丸山薫
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2017年3月7日

現代文明と精神座談会(4) 出席者:尾崎一雄/荻野彰久/斎藤玉男/島崎敏樹/丸山薫

尾崎 その映画は見なかったけれども槇有恒さんの方は見たんですよ。
島崎 マナスルの方……。
尾崎 しかし、槇というのはいい年だけれども生えぬきの山男。強いですね。
丸山 あの人いちばん先輩じゃないですか。
尾崎 先輩ですね。弥陀ケ原で、槇と三田、板倉の三人の山もエキスパートが猛吹雪で死にかけて、板倉は死んだえらい大事件でした。昔の華族の息子と一緒に行って、ちょっと大事件でしたよ。槇さんえらい凍傷で、上野でダイドにしょわれて帰ってきましたよ。
島崎 槇さんの生活というのは一生涯山だけでしょう。ほかの職業というのはないんじゃないですか。
丸山 あの人は慶応でしたね。
尾崎 私の方に小田原出身の辻村というかたがおられて……。山の本なんか書いてますね。
島崎 山にとりつかれた男たちというのは何人も知ってるんですが、来週、やはり串田孫一門下ですけれども、知り合いのお嬢さんが結婚するんで招待状が来たんですけれども、相手はどんな男だというと定職がないのです。あとを、じゃどうするんだというと、志賀高原にヒユッテを建てて山田牧場をしょって立ってとにかく住まうんですと。驚くべき生活力ですね。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る