共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > カイロ雑記(5) 北川冬彦
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2017年10月11日

カイロ雑記(5) 北川冬彦

 エジプト王の墓から出たいろんな遺物のなかで、案内嬢がとくに興味をいだいていたので、ぼくも面白いと思ったのは、小さな瀬戸物のお守りである。それには、ピカソの絵にある横顔だのに丸い黒目のはいった眼、あれそっくりの眼が描かれてあるのだ。これは太陽神ホルスの眼で「聖眼」といわれているのだそうである。それから、指輪や腕輪などにカブト虫が描かれてあるのに興味があった。「スカラベ」といい、カブト虫は、太陽神ケペリの化神だとされているので尊重されて使われているのだそうである。
 このエジプト古代博物館は、ゆっくり念を入れてもう一度見たいものだと思っている。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る