共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > ポルト観光(18)第1章 聖地に別れを告げて §2 アルサ(国際高速バス)に乗る 影山喜一
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2017年10月27日

ポルト観光(18)第1章 聖地に別れを告げて §2 アルサ(国際高速バス)に乗る 影山喜一

ALSAのポルト行バス
ALSAのポルト行バス

  偶然、外に目をやると万国共通の午前中の忙しない都市風景が延々と続く。対向車線では大型の貨物車や小さな配送車がサンティアゴ・デ・コンポステーラ中心街への注文品の配送に大わらわに見える。普通車は、通勤に急ぐサラリーマンであろうか。対照的にポルトガルへ向かう車線は、文字通り閑古鳥が鳴く状態である。わがバスの運転手は、専用道路をひた走る気分に違いない。
  変わり映えのしない光景の連続でいつしか退屈になり、もちろん早起きのせいもあって気が付くと眠っていた。と突然、安眠を破ってバスが止まった。トイレ休憩と運転手が大声で告知する。まだスタート後1時間弱しか経っていない。少し早過ぎではないかと密かにぼやく。恐らくポンテベデラではないかと思われる。しかし、人には事情が種々雑多あるはずとすれば、到着時間に遅れが出ない限りそれもよしと頷く。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る