共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 止まらない咳、軽い息切れが重病のサイン 医師も見逃してしまう「隠れぜんそく」が激増-10 佐野靖之 「隠れぜんそく」-02章 発売元 株式会社 幻冬舎より
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年2月1日

止まらない咳、軽い息切れが重病のサイン 医師も見逃してしまう「隠れぜんそく」が激増-10 佐野靖之 「隠れぜんそく」-02章 発売元 株式会社 幻冬舎より

咳が続いても「風邪が長引いているだけだ」と思いたい患者さんたち

 隠れぜんそくの恐ろしさを知ってもらったところで、まずは気になる症状が隠れぜんそくかどうかを見極めるための、わかりやすい判断材料を一つ伝授したいと思います。
 それは、「風邪を引いたときにどんな咳が出ていたか」ということです。
 実は、大人になってからかかる成人ぜんそくというのは、「風邪を引いたときに突然ぜんそくを発症する」、あるいは「風邪を引いたときにぜんそくが悪化して、ひどい発作が起こる」ことが圧倒的に多い病気です。まさに、風邪は万病のもと。風邪などのウイルスや細菌の感染症は、ぜんそくの発作を引き起こす、主な誘因の一つです。
「ぜんそくと自覚してはいないけれど、実はぜんそくにかかっている」という隠れぜんそくの人の中には、「風邪が長引いているだけだ」と言い張る人がとても多く見られます。その人たちはたいてい、「咳が出るのは風邪だから」とか「咳がずっと続くのは、風邪が長引いているからだ」と主張します。咳=風邪だと安易に決めつけているのです。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る