共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > ポルト観光(81)第5章 さらばポルト  §2 空路でマドリッドへ 影山喜一
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年2月6日

ポルト観光(81)第5章 さらばポルト  §2 空路でマドリッドへ 影山喜一

 学生であろうか若い男女の乗客が目立つ。しかし日本の場合、同じような状況で度々遭遇するバカ騒ぎはまったくない。表情をじっくり観察して会話しているのが初めてわかる静寂ぶりである。ちょっとでも顔をそむければほとんど聞こえない。荷物を横に置いて二人分の座席でふんぞり返る類の輩も皆無である。誰一人途中で降りる気配は示さない。全員空港を目指すのであろう。家を離れて飛行機に乗りどこかのリゾート地に出掛けるのか、あるいはポルト観光を終えて次の観光地に行くか家に帰るのか。あまり多くはないとはいえ地元民らしき風体の顔もいくらかないではない。当然ながら彼らは、終点まで行かないで降りる。私がこの車両の客になって以降、乗り降りのあった駅は、国際バスターミナルの存在するカーサ・ダ・ムシカのみである。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る