共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > ポルト観光(92)第6章 帰国へ §1 マドリッド⇒ヘルシンキ空港 影山喜一
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年2月27日

ポルト観光(92)第6章 帰国へ §1 マドリッド⇒ヘルシンキ空港 影山喜一

 ヘルシンキ空港は、年間旅客数1260万人、同じく発着回数9万2000回弱を誇る。入国審査の際、スタッフに「スペインの何処に行ったのか」と訊かれたので「サンテイアゴ・デ・コンポステーラ」と答えると、彼は目を丸くして隣の窓口の同僚に「サンテイアゴ・デ・コンポステーラだって」と話し掛けた。珍しいシーンに遭遇しじっと眺めていると、それにふと気付いた彼は恥かしそうに微笑んだ。フィンランドと接した触れた唯一の経験は20年前、アメリカの友人宅のパーティーで彼の奥さんのフィンランド出身の父上が、第二次世界大戦中にイギリス空軍のパイロットとしてドイツと戦ったと話すのを聞いたことである。終戦後、渡米してお嬢さんを授かったとか。ソ連(今のロシア)の侵略を逃れてイギリスに向かったらしい。難民として流浪したのである。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る