共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 止まらない咳、軽い息切れが重病のサイン 医師も見逃してしまう「隠れぜんそく」が激増-61 佐野靖之 「隠れぜんそく」-02章 発売元 株式会社 幻冬舎より
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季(3日間)
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年4月20日

止まらない咳、軽い息切れが重病のサイン 医師も見逃してしまう「隠れぜんそく」が激増-61 佐野靖之 「隠れぜんそく」-02章 発売元 株式会社 幻冬舎より

重症度を見極めづらいのがぜんそく治療の恐ろしさ

 真面目に治療を続けているのに発作の頻度がいつまでも減らない、あるいは増えるなど、ぜんそくの症状に改善が見られないときには、「違う病院にかかる」という選択肢もあることを思い出してください。通いやすさなど、いろいろと考えなくてはならない部分もあるとは思いますが、例えば、半年や1年に一度だけ専門医のいる病院で受診をして、普段は家や職場の近くの病院でフォローを受けるようにするなど、いろいろと調整できることもあります。ぜんそくの治療に疑問や不安を感じたときは、そうしたことも含め、セカンドオピニオンなどの検討をしてもいいと思います。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る