共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-20 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年5月25日

現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-20 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より

普通の咳とぜんそくの咳との見分け方

 とくに、満員電車に乗ったときや、ショッピングモールや映画館など人混みの多いところに行くと、それまで出なかった咳が必ず出るという場合には、ぜんそくやその他のアレルギー性の疾患を患っている恐れがあると考えられます。
 なぜなら、アレルギー体質がある人はたばこや香水などの強い匂い、化粧品や柔軟剤などに含まれるケミカルの刺激に弱く、人が多い場所ではそうした匂いや化学物質が大量に混じり合っているため、よけいに症状が出やすくなるからです。そのほか、古い建物や図書館や倉庫、あまり掃除の行き届いていない部屋などほこりやかびが飛散している場所、エアコンや送風機の近くにいるときにも咳が出やすくなりますし、寒暖差や冷気、長くしゃべったり、長電話をした場合に咳が出やすいのも特徴です。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る