共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-21 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年5月28日

現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-21 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より

ぜんそくに発展しやすい「咳ぜんそく」とは

 咳以外の風邪の症状が治ったのにもかかわらず、激しい空咳が続いたり、昼間は話をすることで咳が出て、夜中に症状がひどくなり目が覚める場合は、「咳ぜんそく」が疑われます。
 「咳ぜんそく」とは、普通のぜんそく、すなわち気管支ぜんそくとよく似ていている疾患で、主な症状は、1ヵ月以上もしつこく続く空咳です。
 咳ぜんそくの咳には、次のような特徴が見られます。
 ・夜中から明け方にかけて激しい咳が出る
 ・たばこの煙で咳が出る
 ・寒暖の差で咳が出やすくなる
 ・電話や長話をすると咳き込んだり、のどが渇いたりする
 ・電車や人混みで咳込む
 さらに症状がひどくなると、咳によって胸が痛くなったり、おう吐したり、意識を失う「咳失神」という状態に陥ることもあります。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る