共立荻野病院コラム詳細
TOP > 共立荻野病院コラム一覧 > 現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-32 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より
  • 診療科目一覧
  • 内科
  • 胃腸科
  • リウマチ・膠原病科
  • アレルギー科
  • リハビリテーション科
  • 診療時間
  • 月〜金 午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後6:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 月〜土 午前9:00〜午後4:00
    日曜・年末年始・夏季
  • 月〜金 午前9:00〜午後5:00
    土・日・祝日・年末年始・夏季
    (3日間)
  • 院内のご案内
  • 医師紹介
  • 共立荻野病院デイケアセンターフラミンゴ
  • 住宅型有料老人ホーム プメハナ

2018年6月12日

現代人がぜんそくになる原因とメ力ニズム-32 佐野靖之 「隠れぜんそく」-03章 発売元 株式会社 幻冬舎より

現代人に増えるストレスとぜんそくの関係

 現代社会はストレス社会ともいわれているように、多くの人が、日々さまざまなストレスにさらされながら生活しています。
 職場や家庭、学校などでの人問関係、仕事の勤務形態や業績、学業の成果や成績、家計、社会や将来への不安などのほか、ストレスを感じる事柄は実に多く、ストレスで心身ともに疲れ果てているという人も増えてきています。
 厚生労働省が発表した「平成25年国民生活基礎調査の概況」を見ると、12歳以上で「日常生活に悩みやストレスがある」と答えた人は48.1%となっています。年齢階級別では、男女ともに40~49歳が最も高く、男性は59.7%、女性では50.3%もの人が日常的な悩みやストレスを抱えていることがわかりました。



共立荻野病院コラム一覧へ戻る